PAGETOP

旅行案内

『トンボの眼』講演会会員旅行
「西トルコ古代遺跡への旅」

期間:2015年10月19日(月)〜10月25日(日)=7日間
旅行代金:353,000円(2名1室 2名でお申し込みの方のお一人料金)
(燃費サーチャージ・成田空港施設使用料・トルコ空港税を含みます)
一人部屋追加料金: 29,000円(1名1室、お一人様申し込みの場合の追加料金)
発着:成田国際空港
利用航空機会社:トルコ航空(TK)予定
利用予定ホテル:イスタンブール/エレシン・トピカピホテルクラス
アイワルク/グランドホテル・テミゼルクラス
クサダシ/コルマルクラス
食事:全食(朝4・昼3・夕4回)付
最少催行:8名
定員:15名
添乗員:成田国際空港より同行しお世話いたします。
◆ 締切:9月10日(木) ※ただし満員になり次第締切ります。

西トルコは古代よりヨーロッパとアジアの交通の要衝であり、多くの民族や英雄がこの地を駆け抜け、興亡を繰り返してきました。悠久の歴史を秘めた西トルコの古代遺跡、比類のない歴史遺産を訪ねます。
ビザンチン帝国やオスマントルコ帝国が首都を置いたイスタンブール。ダーダネルス海峡を渡り、エーゲ海沿いの古代都市へ。シュリーマンが情熱を燃やしたトロイの遺跡、アレキサンダー大王の財産を受け継いだペルガモン、クレオパトラも訪れた都市遺跡・エフェソスなど、エーゲ海の紺碧の海を臨む古代遺跡を巡ります。

イスタンブール
イスタンブール歴史地区と金角湾
エフェソス遺跡
エフェソス遺跡

旅程

■ 1日目
成田空港(10:05)→トルコ航空051便→(16:45)イスタンブール空港、着後、ホテルへ
(イスタンブール泊)
■ 2日目
イスタンブール滞在
終日観光(ブルーモスク、アヤ・ソフィア大聖堂、トプカプ宮殿、考古学博物館など)
(イスタンブール泊)
■ 3日目
イスタンブール=エジアバット=チャナカレ=トロイ=アソス
ダーダネルス海峡に沿ってエジアバットへ。ペルシャ戦争の「クセルクセスの舟橋」の舞台となった海峡を渡り、チャナカレヘ。昼食後、トロイへ。トロイ遺跡見学後、エーゲ海に面したアソスへ。
(アソス泊)
■ 4日目
アソス=ベルガマ=クサダシ
アレキサンドリアと並ぶ学問都市・ベルガマ(ペルガモン)へ。古代医療センター・アスクレピオン観光。昼食後、ゼウス大祭壇跡や劇場などベルガマのアクロポリスを見学し、クサダシへ。
(クサダシ泊)
■ 5日目
クサダシ=ミレトス=ディディマ=エフェソス=クサダシ
イオニア12都市のひとつミレトス、アポロンの信託所として知られたディディマ見学。昼食後、エーゲ海岸に残る世界最大のエフェソス遺跡、世界の七不思議の一つ、アルテミス神殿跡など見学し、クサダシへ。
(クサダシ泊)
■ 6日目
クサダシ=イズミール空港(10:00)→(11:10)イスタンブール空港(14:15)→トルコ航空050便→成田へ。
■ 7日目
→(08:55)成田空港着、解散。

資料請求・お問い合わせ先

上記の海外旅行は『トンボの眼編集室』が、『トンボの眼講演会会員』向けに企画および旅程を立案し、当編集室が指定する旅行会社に手配を依頼、旅行会社との間で受注型企画旅行契約を締結する受注型企画旅行です。取消料金等の旅行諸条件は、お知らせする手配依頼会社にお問い合わせください。

資料請求・お問い合わせ先
『トンボの眼』編集室
〒234-0051 横浜市港南区日野8-16-3-104
TEL:090-1706-6024 FAX:045-846-9781
担当:佐々木 章

※資料請求受付は終了いたしました。