PAGETOP

旅行案内

好評!東国の古墳をめぐるシリーズ・2015年下期
第4回『さきたま古墳群と北武蔵の古墳をめぐる』

 古代下野国の都賀郡と河内郡にあたる地域には6世紀後半に「下野型古墳」といわれる独特な型式の古墳が確立し、その後7世紀半ばまで有力な王の墓にはこの型式の古墳が継続します。そしてこの古墳の分布する地域は、奈良時代にはいると下野国分寺・国分尼寺、下野薬師寺といった仏教文化を花開かせた地でもあります。これら寺院跡と下野型古墳をめぐりながら、古代下野国の姿を考えます。

さきたま古墳群全景
さきたま古墳群全景
期間:2015年12月10日(木)=日帰り
旅行代金:14,000円
食事:昼1回付
最少催行:10名
定員:20名
添乗員:JR小山駅より同行
◆ JR熊谷駅集合・解散
◆ 前泊必要な方はご相談下さい。
  集合場所に近いホテルを手配いたします。
◆ 企画:『トンボの眼』編集室

旅程

■ 1日目
(9:30)JR熊谷駅集合−小見真観寺古墳−地蔵塚古墳−八幡山古墳−真名板高山古墳−さきたま古墳群(稲荷山古墳・二子山古墳・将軍山古墳他)・さきたま史跡の博物館−吉見百穴横穴墓群−とうかん山古墳−(17:00頃)JR熊谷駅解散

※以降、月1回をメドとして2016年3月まで7回シリーズを予定、順次発表します。


資料請求・お問い合わせ先

上記の国内旅行は『トンボの眼編集室』が、『トンボの眼講演会会員』向けに企画および旅程を立案し、当編集室が指定する旅行会社に手配を依頼、旅行会社との間で受注型企画旅行契約を締結する受注型企画旅行です。取消料金等の旅行諸条件は、お知らせする手配依頼会社にお問い合わせください。

資料請求・お問い合わせ先
『トンボの眼』編集室
〒234-0051 横浜市港南区日野8-16-3-104
TEL:090-1706-6024 FAX:045-846-9781
担当:佐々木 章

※資料請求受付は終了いたしました。